2012年08月31日

900TBのデータって、、

日本オラクル、約67万円から導入可能な最大900TBのテープ・ライブラリ-「主な仕様は、データ転送速度が最大140MB/秒、容量が圧縮時最大900TB、非圧縮時最大450TB、スロット数が30から最大300まで拡張可能、対応ドライブがLTO-5準拠のハーフ・ハイトサイズのドライブ、筐体形状が3ユニット・ラックスペース、奥行き92.5cm。」
らしい。

ストレージの世界もペタバイトが身近になるのかな?w

データ容量:900[TB]=900,000,000,000,000 [Byte]
最大データ転送速度:140[MB/s]=140,000,000 [Byte/sec]

だから、仮にだよ、900TB分のデータを一気に書き込むと、、
900,000,000,000,000/140,000,000=6428571秒かかるっていうこと?
えっと、何日間?
6428571秒/60秒x60分x24時間=約74日、、

すげぇなぁ、74日間読み出しや書き出しにかかって、それとは別に圧縮時間かかるでしょ?すげぇなぁ。。。

2012年08月30日

ソニー新製品

ソニー新製品発表がヨーロッパであったみたいですね。

タブレットやノートPCなんかはリーク画像が前から出てましたが、リーク画像そのまま!っていうかリークってわざと出してるの?w

んで、自分的に気になるのは購入したばかりのノートPCの後継機っぽい(?)VAIODuo11とXperiaTabletSですね!

VAIODuo11の
良いなと思う点は、フルHD液晶になっていること、ペン入力対応になっていること、キーボード取り外し可能になっていること←OSは違えど、前から気になっているASUSのタブレットTF700っぽい運用ができるっていうこと?
どうかなと思う点は、OSがWindows8っていうこと(自分VAIO買って、1200円でWindows8購入できますキャンペーン適用中なので、Windows8購入するけどさ)、ポインティングデバイスになっていること(自分、ポインティングデバイス苦手な物で、、w)。
あとは、基本的な性能は現行のVaioシリーズと一緒だなぁ。

XperiaTabletSの
良いなと思う点は、キーボード付きカバーがオプションで選択できること、ユーザ切り替えができるゲストモードがあるっていうこと、Android4.1アップデート予定であるっていうこと、どうかなと思う点は、価格が399ドル〜599ドルっていうこと。
あとは、順当なスペックですね。

そうそう、現行機種のTablet Pシリーズ(二つ折りタイプ)の後継機が無いよ!!
あれはあれで便利だったんですけど、、、アップグレードしなかったかぁ、残念。


2012年08月28日

docomoの新機種!

docomoの新機種発表ですが、どれも魅力を感じない。

これは、
1.本当に端末に魅力が無いのか
2.自分自身が新しいノートPC手に入れて一時的に物欲が無いのか

どちらでしょうか?w

いやね、
GalaxyNote2なんかは、興味がある訳なので、きっと、今日発表された新機種に自分的興味が無いんだろうなということで、、、

カーナビの地図更新ってみんなしてるのかな?

カーナビゴリラシリーズの最新機種がでるらしい。
最新機種の最上位機種が7万円前後、それより下の機種が6万円前後だそうで、2016年まで地図データ更新サービスがあるのは最上位機種だけ。

自分のカーナビもゴリラだし地図データ更新とかできるのかな?って調べて見たらSDカード経由でできるらしい。地図データ16000円ですって、地図データ更新はもう少し待とうかな(白山ICが対応した地図データになったら考えよう)。現在利用しているカーナビは2008年の地図データです。
話を戻して、地図データ更新に16000円っていうことは、最新機種を比較すると最上位機種買った方がお得?だなぁって思っただけ。

んで、根本的に?カーナビの地図データってみなさん更新するんですかね?
もっとも、スマートフォンのナビアプリなんかは、地図データは最新ですから、
専用のカーナビ自体取り付けない人も今後は多くなるのでしょうね。
posted by shiojari at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 車・ドライブ

2012年08月26日

いろいろ設定

メモリ増設前の性能
pre.jpg

メモリ増設後の性能
post.jpg

ということで、SSDなだけあってストレージは7.9ポイントですね。
ここで注目なのはメモリーです。2枚差しの効果が出て5.9ポイントから7.3ポイントにアップしてますね!!

メモリー増設して無事に起動できたことを確認後にやったこと、
1.RapidWake機能を有効にするためリカバリー
(メモリ増設したあとに、RapidWake機能が無効になったから有効にするためにリカバリーしてねっていうメッセージが表示されます。)
2.セキュリティソフトインストール
3.Windowsアップデート
4.リカバリーディスク作成
(リカバリー容量が16GBくらいあるので、Blu-rayディスクで作成!)
5.Windows7HomeからWindows7Proへアップグレード
6.Office2010インストール
7.ATOKインストール
8.旧ノートPCデータのリストア
9.その他ソフトインストール


ちなみに、RapidWakeっていうのは↓こんな機能です。(この動画非常にわかりやすいので引用してみた。。うん自分で下手な動画とるよりよっぽどよいねw)


こんだけ起動速ければ、タブレットみたいにさっと取り出して作業開始できるよね。
って思ってるんですけどどうかな?

2012年08月25日

新調してしまった。

新調しちゃった。ノートPC
前の記事で書いたように、タブレット買おうと思ってたけど、、やっぱり普通にWindowsのノートPCにしちゃいました。
(いま、まわりでも流行っているMAC機でもないです。。。)
vaiot11.jpg

vaiot11-top.jpg

VAIO Tシリーズ118月22日までのキャンペーン価格で49800円〜

HDDアクセスが遅くて、起動に3分くらいかかるノートPCとSonyTabletを売却して↑の値段だったら買える!と思ったのでw
(っていうか、今年6月発売開始して、、2ヶ月で半値以下っていうのは、、ビックリですw)

んで、キャンペーン価格摘要でいろいろアップグレード
CPU:Core-i3(sandy bridge)からCore-i5(sandy bridge)へ、最新の(ivy bridge)にしなかったのは値段が高かったからというのと、ノートPC使用状況を考えるとivy bridgeとの性能差が体感できない、低電圧版だから周波数は稼げないしねと思ったから。

Memory:2GBから4GBへ、4GBへの変更はプラス2000円でした。8GBに変更するとプラス12000円!!だったので諦めた。

Storage:500GBのHDD+32GBのSSDから256GBのSSDへ、ハードディスクのアクセスが遅くてイライラしていたのでSSDに変更!これもキャンペーン価格でした。

↑やっぱりメモリ8GB欲しい!って思ったので、Amazonで4GBのメモリを追加購入。3343円!

VAIO Tシリーズには、液晶のサイズが13インチのT13と、今回選択した11インチのT11とがあるのですが、ハードウェア的には、スピーカーが違うだけであとは同じ構成となります。

んで、13インチですと、VAIOの上位モデルSシリーズやXシリーズも13インチでしてやっぱりTシリーズは見劣りして悔しい(苦笑)ので、11インチを選択しました(SやZシリーズに11インチはない!)。まぁ、持ち運びしやすいしね。

というわけでVAIOが本日無事に届きました。

と思ったら、上記キャンペーン終了後、すぐに8月29日までキャンペーン価格44800円〜だって!!!あらら、やられた。

どうやら(1)、VAIOは今夏モデル(6月発売されたばっかりのモデル)を頻繁にキャンペーンしているらしい。今回購入したTシリーズですらキャンペーン、4回目?5回目?らしい。
どうやら(2)、Windows8リリース直前買い控え対策らしい。徐々にキャンペーン金額が増額されてます!
どうやら(3)、Windows7リリース直前も似たようなキャンペーンの連続だったらしい。
どうやら(4)、自分が購入した同金額でSandy BridgeからIvy Bridgeに変更できたらしい。←ちょっと悔しいw

ということで、ノートPC買い換え検討している方、どうですか?是非、VAIO最高級のZシリーズなんかどうですか?w

早速、裏開けてメモリー増設してリカバリ中!
vaiot11-ura3.jpg

2012年08月20日

夏休み

木金土日と夏休みにしました。
土曜日までは、特にどこに出かけるわけでも無く、のんびり過ごしました。

日曜日は、バレーボールサークルのバーベキューに参加してきました。
嫁さん仕事日だったので娘を連れての参加です。
手取川沿いでバーベキューするのですが、10時集合というキャプテンの言うとおり10時に行ったらまばらでしたねw
キャプテン「集らねぇ」的なこと言ってたしw

当日は10時の時点で既に暑かったので、娘はエンジン掛けっぱなしの車の中で休憩してもらいました。
その間、テント張りを手伝いました。その後もいろいろと手伝いたかったけど、娘が気がかりだったので、ベビーカーに娘を移して、テントの日陰で面倒を見ていました。
終始、様子を伺っており、笑いもしない娘w
お昼前にグズッてきたのでミルクを飲ませてしばらくしたら暑いのか眠いのか、ぐったりしてきたので車に戻って着替えて涼んでいたら速攻寝てしまいました。(ずっと車のエンジン掛けっぱなしにしてたので車に戻れば涼める状態でした)
寝たところで、そろそろBBQの乾杯するっていうので戻って乾杯して、食べるだけ食べて、車に戻って、、と、、していたら、、自分も車の中でうたた寝してたw30分くらい。

2時間たっぷりと娘が寝てから再びみんなのいるところへ連れて行き、参加したメンバー全員に娘をお披露目することができてホッとしましたw

いやぁ、生まれてから見せに行かなくちゃなぁと思いつつも中々いけなかったので良かったです。
県外からも参加してくれたメンバーがいて久々!っていうかんじでした。

ということで集合写真も撮ったところで、15時頃先に退散いたしました。
(どなたか集合写真くれませんか?)

その後、、家に着いてから、娘のはしゃぎっぷりはすごかったww
BBQの場所ではメンバーから「大人しいね。泣かないね」なんて言われて、外面良くしていたみたいで、その反動、、家ではニコニコしながら、よだれダラダラしながら、なんかしゃべって一人で興奮していましたwww
まぁ、興奮しっぱなしで、夕方一寝入りするところ寝ない寝ない、、結局夜まで頑張って起きて、ようやく就寝してくれるという状態でした。

そんなこんなで夏休みは終了!
posted by shiojari at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月15日

ASUS Pad TF700T欲しいなぁ。。

ASUS Pad TF700Tの記事を見て欲しいなぁって改めて思った。

ノートPCとタブレットとを1つにまとめた感じ?で使えそう?
液晶の表示画素数が1920×1200ドットっていうのも良い感じです。
どうしてもタブレットでWindows環境がほしくなった場合は、、

一応、所有しているSonyTabletで、sshクライアントとリモートデスクトップのソフトを入れて、デスクトップPCにリモートデスクトップ接続できることを確認したので、外でWindows環境使いたければ、リモートデスクトップという手もあるなぁって思ってみたり。。
(一応、、会社のPCにもリモートで入れることを確認したし)
んでSonyTabletは持ち運びには便利だけど、リモートデスクトップするには小さい機器なんですよねw

あとはこのタブレットの値段ですね。6万円台後半〜という値段は、普通のWindowsノートPCが買えてしまう値段っていう。(一時期、Amazonで値段間違って売られていたらしくて、そのとき購入した人は5万円台で買えたという、、うらやましいw)

自分的なぜこのTabletが欲しくなっているかというと、、
・いま、所有しているノートPCはHDDなのがイヤ。起動に時間掛かるし何にするにも遅い(TF700Tは、もちろんHDDなんて使ってないしね)
・バッテリーの持ち時間は、ノートPCは短め、タブレットは長め(TF700Tはバッテリ駆動時間11時間って言うし)
↑パッと取り出してサッと使えそうっていうのは良い感じじゃないと思ってるw

ただ、不安としては、
・本当に使える物なのか?(ネット上のレビューも少ないし)
・リモートデスクトップが利用できるとはいえ、本当にWindowsPCじゃなくて大丈夫?(特に仕事で利用することを考えると、、)
・TF700Tは、内蔵ストレージが64GBだし、SD系カードで拡張してもプラス64GBらしいので、ストレージ容量的に大丈夫?
っていうのもありますね。

さて、、どうしましょうw

2012年08月13日

固定費削減?

以前の記事でスカパー!e2を解約してHuluにしたと書いたけど、これで、
月々4000円→1000円に圧縮

んで、次ぎに圧縮したのが通信費っていうやつですね。
家の固定通信回線をフレッツ光ネクストからWiMAXに換えてしまいました。これで、
月々6000円→4000円になりました。
もっとも回線速度も料金に比例して遅くなりましたw

なぜ、光からWiMAX(有線から無線)にしたのかというと、
フレッツ光は俗に言う、2年縛りが終わった時点で3年縛りに変更すると月額料金が約4000円になりますよというキャンペーンがあるのですが、、3年縛りはないだろうって思ったので、やめました。
今回、フレッツ光ネクストの利用期間が2年間未満だったので、違約金として15000円とられます。

同じ無線でも、なぜ、LTEじゃなくてWiMAXにしたのかというと、
各社のLTEサービスは近い将来、月々の利用量が5GBもしくは7GB程度で帯域制限が掛かると言うのです。
WiMAXはいまのところ制限がありません(制限が無いっていうのをうりにしています)
自分の使っているスマートフォンでは秋には7GBで帯域制限されるらしいです。モバイル環境では、どんなに多く使ってもデータ通信利用量が6GB程度だったので帯域制限あっても問題ないのです。
しかし、家のメイン回線として利用するには7GBでは足りないのです。
Huluで海外ドラマ見たり、ゲームコンテンツをダウンロードしたり、LinuxのインストールDVDイメージをダウンロードしたりしたら、あっという間に7GBなんて超えてしまいます。

ということで、回線速度はLTEに比べたら遅くなるけどWiMAXをメイン回線にしました。(どうしても高速回線が利用したければ、スマートフォンがLTE(Xi)なので一時的にスマートフォンのテザリングを利用してネットに繋げば良いというのもあって、、)

んで、WiMAXのモバイルWi-FiルーターとしてNECアクセステクニカ株式会社AtermWM3600R クレードルセット
購入しました。
購入代金は0円、キャッシュバック20000円、契約は1年縛りでした。
月額使用料は約4000円となります。

んで、クレードルセットにしたので、写真のようにハブを介してデスクトップとTVは有線で繋ぎました。
それ以外のスマートフォンやノートPCやPS3は無線で接続です。

wimax.jpg

数日使ってみて、、
悪い点(分かっているけど)
・HuluをHD画質で見るとたまに止まるときがある(バッファリングが追いつかない感じ)、さすがにフレッツ光ネクストでは無かったなぁw

良い点
・いままで使っていた無線LANルーターとスマートフォンとの接続が勝手に切断されて結構面倒臭かったんだけど、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターにしたらそんなことは無く普通に使えて便利w(いままでの普通に使えなかった環境がおかしいのだけどw、(ノートPCやPS3では勝手に切断されないんだけどなぁ、スマートフォンだけっていうのがなぁ、))

WiMAXのモバイルWi-Fiルーターにアクセスポイントとして無線LANルーターを繋いでみたりもしたんだけど、やっぱり機器周りがごちゃごちゃするので無線LANルーターは外しました。(無線LANルーターの強い電波を利用するほど家も広くないしw、PS3等のSSIDを変更すれば良いだけだし)

ということで、今のところWiMAXで満足して運用できてます。

2012年08月06日

久しぶりに美味しい料理を食べた

8月3日(金)は、7月の休日出勤の代休を取ってみた。3連休になっちゃった♪

8月5日(日)は、両親が金沢に旅行に来るって言うので、嫁さんと娘も一緒に、お昼を一緒に食べました。
そうそう、ついでに、大坂から弟も呼んだ。

turukou.jpg

両親は、生まれた直後の娘に会っただけだったので、8ヶ月ぶりに見る娘の成長ぶりに喜んでました。
弟は娘、初見でした。

なんとか、ぐずること無くのんびり過ごすことができました!

というわけで、両親はそのまま山中温泉とか泊まりに行きました。
posted by shiojari at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物