2011年07月25日

住宅展示場

住宅展示場に行ってみた。

木造なメーカーさん、軽量鉄骨(RC)なメーカーさん、鉄筋コンクリートなメーカーさんと見ていろいろ話しを聞いてみた。いやぁ、嫁さんと行ってみたんだけども、``客だオーラ''でも出ていたのでしょうか、各メーカーさんで、1時間以上話しちゃったかんじで、、4時間以上いました。。もうね。疲れたw

んで、内装は、、、ぶっちゃけた話し、何処でも一緒でしょう???wwっていうかどうにでもなるよねw
あと、営業さんは、どのメーカーさんもすばらしい対応でしたww
(営業さんが良くてもね。良い家は建ちませんからね)

なので、やっぱり骨組み(建材)をどれにするかでメーカーが決まっちゃうのでしょうね。
特に鉄筋コンクリートな家だと有名メーカーがしぼられちゃいますね。。

1番気になる耐震っていうのも、
木造なメーカーさんでも、他よりは太い柱使って頑丈ですよっていってましたね。
RCやコンクリは、阪神大震災では、半壊、全壊したのは無かったって言ってました。
RCなメーカーさんは賃貸もやってるけど、建物の基礎としての質や構造は、賃貸も変わらないとのことでした。

2番目に気になる建設費用は、
どのメーカーさんも坪単価50万円〜60万円台といったところでしたね。

3番目に気になるアフターサービスは、
いちおう、どのメーカーさんも10年以上は付けなくちゃいけないみたいなので、10年分はあります。その後は、いろいろですね。あまり比較しようと思わなかったのですが、購入意欲があるときは、ちゃんと調べないといけません。

んで、自分の考え(好み)は、実家(マンションなため鉄筋コンクリート造)、父方実家(鉄筋コンクリート造)、母方実家(木造)、今住んでるアパート(RC)と比較すると、、やっぱり、鉄筋コンクリート造かなぁって思うw

木造は、自分が記憶しているだけでも、外壁工事2回、屋根工事2回、して、なおかつ、ネズミ対策などが大変そうでしたw

そんなんで、ちょっとだけ良いなぁと思いつつも予算の目処がたたないし、まだ引っ越して一年経ってないしね!wとうぶんは静観しますw
(さすがに、インプレッサ購入した時みたいに、見に行った当日に申込、契約なんてことはできませんww)

内装としては、、やっぱり、賃貸とは違うよね!!と思った反面、グレードは劣るけども、今住んでるアパートも一応エコ住宅な新築だったので、そろうものはそろってるなぁと改めて思いましたw
posted by shiojari at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
こんばんは。

木造建築でも筋交いをしっかり入れ、重心を低くすれば地震対策は可能だと思います。あとは屋根です。

今回の震災で、倒壊がすくなかったのは屋根に大きな要因があると思うのです。関東以西では台風対策もあり瓦葺きのしっかりした屋根にします、しかし東北では雪のため重い瓦葺きの屋根はあまり使われず軽い屋根がよく使われております。この屋根の重さが地震に対して大きな差を生んだのではないかと・・・

uniuniさん、着実に人生を進んでおられるようで、すばらしいです!
Posted by な at 2011年07月25日 22:04
いや、単に、仕事が忙しくて、趣味の時間が取れないし、休日が取れたら、ぐったりとしちゃう今日この頃wなので、ドライブがてらの気分転換で物件みてるだけです。。えぇ、趣味になりつつあるw
Posted by uniuni(shiojari) at 2011年07月26日 12:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46945282
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック